漫画家として

漫画家歴35年の山口かつみです。

この年になりようやくマンガを心から楽しく自由に描けるようになりました。

漫画家として生涯を終わらせるにはやり残したことはないか・・・

まだまだやるべきことがあるのではないか・・・

そんな気持ちで現在のマンガ「クロスオーバーレブ!」「オーバーレブ!90’s音速の美少女たち」を描いています。

そこで新しい試みをやってみたり計画したり

これからのマンガ作りに必要かもしれない事案に取り組んでいます。

この試みに賛同してくれる人がたくさんいるとうれしく思います。

このままでは終われない。

マンガから少し遠ざかり…

イラストの仕事を5年ほどやっていました。

その時にパソコンを買い液タブを揃え

Photoshopとクリップスタジオを学びました。

仕事の合間にリハビリのように描いていたマンガが「Re:婚ノススメ」

出版社と関わるのがイヤだった時期でした。

👆こちらから読めます。

クロスオーバーレブ!の産声

最初に描いたイラストがこれです。

復活のきっかけとなるイラストがこれ

なんとなくやっていたTwitterにこのイラストを載せたところ・・・

その翌朝、Twitterを覗いてみたら

フォロワーさんが1000人を超えていて

たくさんのコメントが寄せられていました。

「オーバーレブ!」の復活か!

これを待っていました!

涼子にまた会える!

そんなコメントがたくさん・・・

2018年の8月のことでした。

それで描いたイラストがこれ

ここからクロスオーバーレブ!が発動していくわけですが

すんなりとはいかない現実が待っていました・・・